試験的にメールフォームを設置しました。 フォームへ移動

iPad用資料アプリ VizRefの事

iPadには複数のアプリを画面分割して同時起動するSplit Viewと呼ばれる機能がありますが、それを使ってお絵描き中に隣に資料を表示する事を想定したVizRefというアプリが凄かったのでメモも兼ねて紹介します。

目次

VizRef側で出来る事

(C)SEGA

複数の画像を取り込んで自由に拡大縮小表示したり、左右反転や上下反転、モノクロ表示等が出来ます。左上の鍵アイコンを押す事でロックをかけられるので、実際にSplit View表示してお絵描きしている時に画面に手が触れても安心です。

実際にProcreateと同時起動してみる

そしてSplit View機能で同時起動開始!こんな感じで端っこに資料を表示しながらお絵描きが出来ます。鍵アイコンを状況に応じてオンオフを切り替える事で資料閲覧に集中したり逆に資料を引っ張り出す事も出来るので、まるでProcreateの拡張機能のように使う事が出来ます。ストア内レビューでも絵描きが求めていたアプリと絶賛されるだけの事はあって、これはますますお絵描きが捗りそう…

というかProcreateの画像をインポート出来た

VizRef側を資料閲覧モードにした状態でProcreateのファイルをドラッグすると…

そのままドラッグしたファイルが資料としてインポート出来ました。つよい。

使う時の微妙な注意点(物理)

前面にまで覆いかぶさっているタイプのiPadケースだとSprit Viewがちょっと使いにくくなる事もあるので、そういったiPadケースを使っている方は一時的にケースを外してもいいかもしれません。上からコンパネ引っ張って画面向きをロックする時や、横画面の時にSplit Viewする時に結構大変なんですよねコレ…

この記事を書いた人

PSO2はShip03で活動しています。
メイン職はTeで他人の動きを見ながら最適な支援をお届けするのが楽しくて今に至っています。申し訳程度に現行エキスパは取っていますが、一人で個人の戦闘力を求めるよりも全体が快適に動ける立ち回りを考えるのが好きです。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる